June 2013

コロコロクラブとは・・・
さまざまな素材や人と「親しむ」
よく考え工夫しながら「造る」
自分の思いを「描く」
ことで『見る力』『生み出す力』『心』を育む、
キッズアートスクールです。

出張講師・ワークショップ・親子工作イベント
大阪 枚方市・交野市・寝屋川市・茨木市・高槻市
京都 八幡市 京田辺市 その他関西

公式HP
http://corocorokids-art.com/

雨の日を楽しく!土曜日定期クラス

雨の日を楽しく!
土曜日クラス 7月(6月)のレッスン


絵具とサインペン画
af15.jpg
ねらい
雨の日をテーマに想像をふくらましながらのびのびと描く。
実物を見て観察し、自分なりに表現し、混色を楽しむ。


今日はぎりぎり6月!ということで、「雨の日を楽しくしよう!」をテーマにしました。
雨の日の気分を話し合い、どうしたら楽しくなるかを質問
「雨がジュースだったらいいのに!」
「かたつむりがパンだったらいいのに!」
「てるてるぼうず100個飾りたい!」
などなど色々意見がでました。

実際に傘や、紫陽花、テルテル坊主、カタツムリやカエルの図鑑を見て観察。
そして思い思いの、雨の日を楽しく!する方法を表現しました。
af2.jpg
そうきましたか・・・なんだか楽しくなる予感・・・

af5.jpg
紫陽花を観察しながら描いていきます、茎にブツブツ見つけましたね!

af7.jpg
カタツムリの絵本を参考に・・・

af4.jpg
記憶がさだかではないものは図鑑を見て再確認することは大事ですね

af6.jpg
葉っぱの葉脈もよく見て描きます


楽しい雨の日が完成しました!
af11.jpg
題:雨が降ってきた日

af10.jpg
題:紫陽花と妖精

af12.jpg
題:紫陽花の国

af13.jpg
題:雨の日を楽しもう!

af14.jpg
題:赤いかたつむりのお散歩


同じ紫陽花にしても、表現方法がみんな違います。
そして雨にもそれぞれの視点があるんですね!
楽しく、観察→想像画へと発展しました。

絵具の濃淡の調整を一緒にしながら、
たくさんのユニークな表現を見られて、
私もウキウキワクワクの一日でした。

「木のカケラ達と遊ぼう」夏のワークショップ詳細決定!

コロコロクラブの2013夏のメインワークショップの詳細が決まりました!

枚方市の家具町工房さんのご協力を得て沢山の木のカケラ達をご用意しました。
木のカケラを並べたり、積んだり、身に付けたりetc、ユニークなアート活動です!
ボンドも釘もない!工夫力を活かして
日常生活にはない、無限に広がる木の世界で遊んでみませんか?
テーマは来てからのお楽しみ!
木の仲間たちがみんなを待っているよ!

ワークショップ名「木のカケラ達と遊ぼう!」(対象年齢 3歳~12歳)

日時   
A 7月27日(土) 14時から15時45分まで 
B 7月28日(日) 10時から11時45分まで
     
場所   枚方市菅原生涯学習センター 2階 ホール

参加費  こども一人 700円
     定員20名  先着順要予約

詳しい申込み方法はコチラ  7月1日(月)メールにて受付開始
http://corocorokids.gozaru.jp/waku1.html


「1万個の紙コップアート」8月6日(火)参加者も同時募集!

みなさ~ん!お友達やお母さんといっしょに、
夏の思い出作りにぜひ遊びに来てくださいね!

blkakera620.jpg

a7.jpg

6月のレッスン ペーパークラフト!

umi1.jpg

「〇〇な世界を創ろう!ペーパークラフト」

ねらい
・紙の特質を知り、工夫しながら立体を構成していく。
・楽しみながらイメージを形に表し、友達と協力して制作する。

今日は白い紙だけで面白いことをするよ~と伝え、
まずはインスピレーションを刺激すべく
錯視芸術の巨匠、エッシャーやロイテルスバルドの作品を見てもらいました。

みんな「うわーこんなん見たことない!」「お城みたい!」と興味深々。

そこで紙の立体工作で、
「今までみたことのない世界を創ろう!」と
基礎的な立体の構成と切り込み方を伝えました。

umi12.jpg umi13.jpg
みんな集中して、四角柱にドアや窓、面白い穴などをつけていきます。

「先生絵を描きたいんだけど、鉛筆使っていい?」
『NONONOー!今日は紙だけで作るから、鉛筆で描きたいものも、紙で表現してね!』
工夫してもらいましょう!

umi2.jpg
いろんな形の扉や、ハートや蝶々の窓などなど、みんな工夫をこらしていきます。

umi3.jpg
建物の中にエレベーターを作る!と、どうやら2階建てのようです。

umi5.jpg
umi22.jpg
umi6.jpg
umi134jpg.jpg
想像がどんどん膨らみ・・・煙突、ハシゴやスロープ、滑り台や階段、ゴンドラ、星、噴水もつけちゃいます。もう夢中です!

完成したら、持参した写真を切り取り、好きな所に配置・・・
umi11.jpg
umi9.jpg
umi17.jpg
umi23.jpg
umi15.jpg
それぞれの作品を並べ、余った紙で作品を連結し完成!



みんなで、何に見えるか、話合いました。
umi7.jpg
「海のお城に見える!」
「変わった村に見える!」
では、題名はどうする?

「海のお城」がいい!

満場一致で決定しました。

最後は講評会・・・いつもは講師がよいところを伝えますが、
今回は子どもたち中心にすすめました。
こども同士気づきあい、褒めあい、完成を喜びました。
umi8.jpg
講師が気付かなかったところも、子どもたちは良く見て伝え合いしてくれて嬉しかったです。


講師の感想・・・
お友達が工夫しているのに、刺激をうけて、マネをしながらも自分らしく発展させていったり、
構造物の中に、階段やエレベーター、外にはオリジナルのマークなど、
それぞれがこだわりを持って、工夫しながら制作してくれていました。
どんなものを作るかわからずに持ってきた写真が、偶然性をよび、
遊んだり、隠れたり、また面白い作品へと発展しました。
みんな夢中になり、教室はとても静かでしたね。笑

umi30.jpg

世界でひとつだけのみんなの

「海のお城」

完成しました!



土曜日クラスの模様はコチラ

7月のワークショップについて

皆様いかがお過ごしでしょうか?とうとう梅雨に入ってしまいましたね・・・

コロコロクラブでは夏休みのワークショップの準備を着々と進めております。

この夏のメインイベントは

7月下旬「木のカケラ達と遊ぼう!」

枚方市の家具町工房さんのご協力を得て、
沢山の木のカケラをご用意いたします。

ならべたり、積んだり、重ねたり、身に着けたり、見立てたりetc

工夫する力、表現する楽しさを存分に味わって頂きたいです!

子どもたちの無限大の可能性に今からワクワク♪

木のカケラ意外にも、木製品や木由来のものも沢山準備しております。

詳細は6月18日前後にこちらでUP致します。
「1万個の紙コップアート」も同時募集!

皆様、お友達お誘い合わせの上、是非ご参加くださいませ!


blkake1.jpg
沢山の木のカケラ達がみんなを待っているよ!
ギャラリー
  • コロコロキッズからのご褒美
  • コロコロキッズからのご褒美
  • コロコロキッズからのご褒美
  • コロコロキッズからのご褒美
  • コロコロキッズからのご褒美
  • コロコロキッズからのご褒美
  • 『ものがたり展』『ぼくたちコロコロ』歌!
  • 『ものがたり展』『ぼくたちコロコロ』歌!
  • 『ものがたり展』『ぼくたちコロコロ』歌!